Gitのブランチ削除方法あれこれ

ブランチの削除関連の git コマンドをまとめました。
ローカルブランチの削除とリモートブランチの削除は別なので注意します。

リモートブランチの削除

topic という名前のブランチを削除する場合のコマンドです。

git push --delete origin topic

以下の様なコマンドでも同様に削除可能です。

git push origin :topic

ローカルブランチの削除

リモートブランチを削除してもローカルにダウンロードしたブランチは残ったままです。それを削除するコマンドは以下になります。

git branch -rd remotes/origin/topic

単純にローカルブランチを削除するなら以下でOKです。

# 未マージのコミットがあれば警告
git branch -d topic

# 未マージのコミットがあっても強制削除
git branch -D topic

リモートから削除された追跡ローカルブランチを全て削除する

fetch や pull をする際に –prune オプションをつけると自動的に削除してくれます。便利。

fetch --prune origin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算問題(認証) *