ClipMenuがCPU使用率100%以上になる場合

ClipMenu を使用していると稀に高負荷状態に陥り CPU 使用率が100%を上回る状態が続くことがあります。CPU ファンがうなり続ける状態です。

大抵の場合はアプリを強制終了し再起動すれば治るのですが、アプリを何度再起動しても高負荷状態が続く現象に遭遇しました。

これはクリップボード履歴データが怪しいということで、初期化を行ったところ解決しましたので方法をメモしておきます。

クリップボードデータの初期化方法

ClipMenu は操作不能のため、アプリを終了した状態でターミナル上で以下の操作を行い初期化しました。

cd ~/Library/Application\ Support/ClipMenu/
cp clips.data clips.data.bak
:> clips.data

最後のコロンコマンドの意味は シェルスクリプトでset -eしているときに処理を中断せずエラーを扱う方法 で少し触れています。何もしないコマンドですが、リダイレクトするとそのファイルが空になります。

~/Library/Application Support/ClipMenu/clips.data がクリップボードデータの実体ファイルパスになります。履歴データは消えてしまいますが、同様の症状の場合は試してみるといいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算問題(認証) * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.